福岡地区・講習

背面リンパトリートメントの復習と腋窩リンパ節のケア方法《ふくりんぱ》9/28

福岡地区セラピストの【ふくりんぱ勉強会】を、9月28日に福岡市南区の南市民センターにて行ないました。

内容は「背面トリートメントの復習と腋窩リンパ節のケア方法」です。

まずは仙骨についてのちょっとした知識や、そこを通る神経や大きな血管の話、

また背中全体のツボや自律神経についての勉強をしました。

 

背面トリートメントの復習と腋窩リンパ節のケア方法

 

まずは仙骨についてのちょっとした知識や、そこを通る神経や大きな血管の話、

また背中全体のツボや自律神経についての勉強をしました。

実技は、ワキの下の腋窩リンパ節と、そけい部のそけいリンパ節のリンパケア方法をメインに、勉強会をすすめました。

 

セラピスト側もモデル側も、ワキの下を左右両方さわってみて、かたかったり、

盛り上がっている方のリンパ節をまず施術してみました。

背面トリートメントの復習と腋窩リンパ節のケア方法

 

約5分のリンパケアをした後に、再度さわってみると、みなさんその変化にビックリ !!

リンパケアしたワキの下と、ケアしていない方とでは、明らかな差が出ていました。

これには、ケアをしたセラピスト側も、ケアされたモデル側も大喜び!

 

「あ、やわらか~い!」

「へこんでる(笑)」

「え、これだけでこんなに変わると?」

などいろんな感想があがっていました。

 

また同じように、そけい部のリンパ節も片方だけケアをして、

ケアした方としていない方の違いをしっかりと体感してもらいました。

ほんの数分で効果が実感できるリンパトリートメントを、改めてスゴイと思っていたようです。

背面トリートメントの復習と腋窩リンパ節のケア方法

リンパトリートメントで大事なポイントとして、『リンパ節の流れをまずよくする』ということがあります。

今回のこの勉強会での手技を、ぜひ日頃のトリートメントに取り入れてもらいたいので、

何の為にココのケアをするのかというトークの仕方や、手技のアレンジの仕方、

しっかりと変化や効果を感じてもらうためにはどうすればいいのか、なども合わせてお伝えさせて頂きました。

 

また背中の手技では、自分が確認しておきたい手技、なかなか上手くできない手技など、

各セラピストさんの希望の手技をそれぞれメインに復習していきました。

 

今回も和気あいあいとした雰囲気の中、あっという間の2時間でした。

 

勉強会の後には連絡先の交換などもされていたので、

これを機に、練習のしあいこや、いろんな情報交換など、どんどんされたらいいなと思います。

 

今回参加されたLTセラピストさんの感想を、いくつかご紹介します。

 

・リンパ節のマッサージの大切さを、改めて感じました。

自分の手技に取り入れていきたいです。

 

・初めて久永先生と会えて、楽しく学ぶことができました。背中とても気持ちよかったです。

また南区、参加したいです。

 

・久しぶりの参加でした。施術の前後を比べながらだったので、とてもわかりやすくて良かったです。

時間もあっという間でした。もっと参加したいのですが、

いつも中央区なので南区の勉強会をもっと増やして欲しいです。

 

・初めての参加でしたが、とても楽しく、テストで順番で頭いっぱいだったので、

変化を見たり、じっくりする事がなかったので、とても良かったです。

また次も参加したいなと思います。できたら南市民センターの夜がいいなと思います。

 

・久しぶりに久永先生に会えて、楽しい勉強会でとても嬉しかったです。

背中の手技も、テキスト以外の事が学べて、実感できてよかったです。

 

LTAのセラピスト勉強会は、手技の確認や復習だけではなく、

いろんなセラピストさんとの出会いや、つながりの場でもあります。

 

いつも笑いの絶えない雰囲気の中、勉強会を開催しています。

 

聞きたいことは何でも聞いて頂いて大丈夫ですので、今

後もたくさんのセラピストさんに、どんどん参加して頂きたいなと思います。

 

講師:久永祥子

 

 

 

2016-10-01 | Posted in 福岡地区・講習No Comments » 
Comment





Comment